世界遺産 高野山の向かいにある歴史ある山村で、

大自然に囲まれながら絵を描いています。

朝日とともに小鳥のさえずりが聞こえ、

夜は満天の星空が見られ、

四季の移り変わりの中で感じることは

自然の恩恵があってこそ

わたしたちの暮らしがあるということ。

時には抗えないこともある、

でもそこに何か恐れ多いものを感じます。